スポンサーリンク

糸井重里が社長を務める「ほぼ日刊イトイ新聞」 3月にも株式上場へ

▼本日のおすすめ記事
1: 海江田三郎 ★ 2017/02/06(月) 12:42:27.67 ID:CAP_USER
 人気ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する、ほぼ日(東京・港)が東京証券取引所に上場申請したことが6日、分かった。早ければ3月にも新規上場する見通しだ。同社は著名コピーライターの糸井重里氏が代

人気ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する、ほぼ日(東京・港)が東京証券取引所に上場申請したことが6日、
分かった。早ければ3月にも新規上場する見通しだ。同社は著名コピーライターの糸井重里氏が代表取締役を務める。
株式公開企業となることで、個人事務所の性格が強かった経営から脱皮するのが狙いだ。

ジャスダック市場への上場になる見込み。上場時の時価総額は数十億円規模になりそうだ。同社は糸井氏が1979年に設立した個人事務所が前身。

運営する「ほぼ日刊イトイ新聞」は有名無名問わず、さまざまな人物のインタビューやコラムなどを掲載するサイトとして知られる。記事は全て無料で、広告を一切掲載しない方針を貫いている。読者の声などをもとに生活関連商品を開発し、ネットや書店・小売店経由で販売している。年間60万部を発行する「ほぼ日手帳」が主な収益源だ。

調達する資金は採用など人材投資に活用する方針。同社は新規上場に向けた準備作業を長年続けてきた。

糸井重里が主宰するウェブサイト。1998年6月6日創刊以来、一日も休まず更新しています。糸井重里の日替わりエッセイ「今日のダーリン」/有名無名を問わずたくさんのゲストが登場するコンテンツ/60万部を売り上げる「ほぼ日手帳」などのグッズも発売中。

引用元: ・https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1486352547/


4: 名刺は切らしておりまして 2017/02/06(月) 12:46:57.60 ID:vS8nJvhn
ええ?
20年ぐらい前に見たけど今そんなになってんの?
続いてるのですら驚愕なのに

5: 名刺は切らしておりまして 2017/02/06(月) 12:47:29.80 ID:EuinUQRI
新たな埋蔵金

6: 名刺は切らしておりまして 2017/02/06(月) 12:49:39.23 ID:NoGILfBs
金に困っているのか

7: 名刺は切らしておりまして 2017/02/06(月) 12:49:48.19 ID:YFSzsNKs
上場ゴールだけは勘弁

8: 名刺は切らしておりまして 2017/02/06(月) 12:50:50.96 ID:P4kUPCoZ
むかーし手帳とコーヒーは買ったことあるな
まだやってたんだ
ちょっとびっくり

10: 名刺は切らしておりまして 2017/02/06(月) 12:52:53.54 ID:X6vIGAMY
C級コピーライターの人か
▼ピックアップ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。