飲料水2万パレット放置、ハリケーン被災者に配られず プエルトリコ

CNN
昨秋にハリケーン「マリア」で甚大な被害を受けた米自治領プエルトリコで、ハリケーン被災者の救援用に送られたペットボトル入りの飲料水2万パレット分が屋外に放置され、配布されていないことがわかった。 飲料水はハリケーン被災地に連邦緊急事態管理庁(FEMA) が持ち込んだもの。住民は当時、電力不足や住宅被害のほか、飲料水不足にも陥っていた。 連邦当局はハリケーン襲来後、プエルトリコ東端の町セイバにある使...

配信サイトを確認

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus