【訃報】女優・樹木希林、死亡 死因はがん 2012年に全身がん 約20ヶ所のがんと闘病

芸能ニュース

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537084599/

1: 2018/09/16(日) 16:56:39.16 ID:CAP_USER9
女優の樹木希林さんが死去、75歳 2012年に「全身がん」公表
9/16(日) 16:50配信

 「全身がん」を公表していた女優の樹木希林(きき・きりん、本名・内田啓子)さんが死去したことが16日、分かった。75歳だった。シリアスからコメディまでこなせる個性派俳優として活躍する一方、2012年に、がん体質であることを指す「全身がん」を公表。04年の乳がん発症以降、約20か所のがんと闘ってきたが、ついに帰らぬ人となった。

 20代からおばあちゃんを演じ、コメディからシリアスまで、変幻自在の演技で日本を代表する演技派女優として活躍した希林さんが静かに旅立った。

 2012年にがん体質であることを指す「全身がん」を本紙インタビューなどで告白。翌年2月の日本アカデミー賞では表彰式のテレビ中継で「全身がん」を改めて公表し、体調が心配されていた。

 今年8月13日に知人宅の外階段で転び、左大腿骨を骨折。娘の内田也哉子(42)に付き添われて病院に行き、15日に足にチタンを入れる手術を受けた。也哉子の夫で俳優の本木雅弘(52)は同30日に容体を説明。「全身がん」の影響で肺のあたりが弱っており「一時は危篤状態の場面もありましたが、無事に危機を回避した」と話していた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000170-sph-ent

no title

続きを読む

配信サイトを確認

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus