【文春砲】高橋祐也が覚せい剤で逮捕された時に同席していたのは元乃木坂46の大和里菜だった

芸能ニュース

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537341404/

1: 2018/09/19(水) 16:16:44.35 ID:CAP_USER9
9月11日、覚せい剤取締法違反で渋谷署に逮捕された女優・三田佳子(76)の次男・高橋祐也容疑者(38)。
1998年、2000年、2007年に続く4度目の薬物逮捕となったが、きっかけは焼肉店で一緒に会食をしていた元乃木坂46のメンバー(23)との口論の末の110番通報だったことがわかった。

9月10日、高橋はこの女性と渋谷区内の焼肉店で食事の途中、口論に発展。
激昂した高橋は女性のスマホを破壊した。
110番通報によって警察官が駆け付け、挙動不審な高橋に渋谷区内の病院で尿検査を受けさせたところ、覚せい剤の陽性反応が出たことから、翌日早朝に逮捕となった。

じつは高橋とこの元乃木坂46メンバーは長らく愛人関係にあるという。

「愛人関係は2年ほど続いています。祐也くんは少なくとも1000万円以上を貢いでいた。祐也くんは彼女を母親(三田佳子)にも紹介したそうです」(元乃木坂46メンバーの友人)

高橋は2010年に一般女性と結婚。孫を授かった三田は2012年、「週刊文春」のインタビューで過去の息子の逮捕を振り返り、「ああいう経験があるから今がある」と前向きなコメントを残していた(2012年5月3日・10日 ゴールデンウィーク特大号)。
現在、高橋はこの妻と息子と別居中だという。

高橋の逮捕3日後、この元乃木坂46メンバーを直撃取材したが、終始無言。

9月20日(木)発売の「週刊文春」では、この元乃木坂46メンバーの実名や、2人が出会ったいわゆる“ギャラ飲み”の実態、昨年9月に高橋が起こした元乃木坂46メンバーへのDV事件の顛末、小誌が入手した125万円支払いの「示談書」、昨今の高橋のカネに群がった女性たちの証言などを交えて詳報している。
「 週刊文春デジタル 」では元乃木坂46メンバーを直撃取材した様子を収めた関連動画を同日朝5時に公開する。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2018年9月27日号

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180919-00009044-bunshun-ent



続きを読む

配信サイトを確認

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus