BTS(防弾少年団)の事務所が原爆Tシャツ、ナチスの件をFaceBookで謝罪 内容がこれ

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542112401/

1: 2018/11/13(火) 21:33:21.01 ID:CAP_USER9
Big Hit Entertainment13分前・

[お知らせ]最近防弾少年団に提起された問題に対するビッグヒットエンターテインメントの立場

ようこそ、ビッグヒットエンターテインメントです。

最近大ヒットエンターテイメント(以下「ビッグヒット」)の所属アーティスト防弾少年団に関連して、様々な問題が提起されています。これに対するビッグヒットの立場は次のとおりです。

1.最近提起された問題の中で、当社のビッグヒットが検討した内容は、次のとおりです

- 当社のアーティストが原子爆弾(以下「原爆」)イメージが含まれている衣装を着用した内容

- 当社のアーティストは、過去韓国マイマガジンのグラビア撮影でナチスの模様が入っている帽子を着用した内容

- 当社のアーティストが過去に参加したイベントのパフォーマンスでナチスのマークを連想させる旗を振りながら公演をしたという内容

2.上記の内容に対するビッグヒットの立場は次のとおりです。

- ビッグヒットは防弾少年団をはじめ、当社所属のすべてのアーティストたちの活動にあり、戦争や原爆などを支持しておらず、これに反対し、原爆投下で被災された方々に傷をドリル意図が全くありませんでしたし、これからもないこと明らかに明らかにします。

- ビッグヒットは防弾少年団をはじめ、当社所属のすべてのアーティストたちの活動にあり、ナチスを含むすべての全体主義、極端政治性向を帯びたすべての団体や組織を支持しておらず、これに反対し、これらの団体との連携により、過去歴史のために被害を被った方々傷をドリル意図が全くありませんでしたし、これからもないことを明らかに明らかにします。

3.ビッグヒットは、最近提起された問題に関連して、以下のようなリンゴの言葉を伝えます。

- ビッグヒットは原爆のイメージが含まれている衣装を着用に関連して、上で明らかにしたように、一体の意図がなかったし、衣装自体が原爆被害者の方々に傷をドリル目的で製作された衣装ではないことを確認しドゥェオトウムエド、当社が事前に十分な検査をず当社のアーティストが身に着けて済みにより、原爆被害者の方々に、意図せず傷を与えることはできていたことはもちろん、当社のアーティストが原爆イメージと連携している姿に不快感を感じたことがあった点について心からリンゴをいたします。

- ビッグヒットは、グラビア撮影時の過去のナチスの模様が入っている帽子を着用と関連して、上で明らかにしたように、一体の意図性がなく、当日の撮影に関連するすべての服やアクセサリーは、その報道機関から提供されたものであるにもかかわらず、当社が事前に十分な検査をず当社のアーティストが身に着けて済みにより、過去のナチスにより被災くださった方々に、意図せず傷を与えることはできていたことはもちろん、当社のアーティストがナチスのイメージと連携されている姿に不快感を感じたことがあった点について心からお詫びを申し上げます。

- しかしながら、上記事案の責任はアーティストの所属事務所として詳細なサポートをしていなかったビッグヒットにあり、当社所属アーティストは、多くの日程と現場の状況などを考慮すると、上記の問題の責任と関連がないという点を明確にに明らかにします。


https://www.facebook.com/151469421537298/posts/2802970936387120/

5: 2018/11/13(火) 21:33:54.26 ID:CAP_USER9
>>1
4.ビッグヒットは問題が提起された公演のパフォーマンスについては、次のように説明します。

- 問題提起がされた公演は、2017年のビッグヒットのアーティストが参加した韓国の伝説的なアーティストソテジの記念公演で、画一的な教育の現実を批判する社会的メッセージを込めた「教室イデア」のパフォーマンスシーンが含まれています。

- 問題提起された旗と画像はナチスと関係のない創作アートワークであり、「画一的な、全体主義的教育システムを批判「するためのパフォーマンスでした。

- このパフォーマンスの一部で問題提起されたように、ナチスとの連携を持っているということは、全く事実ではなく、むしろ、これらの全体主義的な現実を批判するための創作的要素を備えている点が考慮されるべきでしょう。

5.ビッグヒットは、今回提起された問題を改善していくのに最善の努力を尽くします。

- "音楽とアーティストを介して、世界中の人たちに慰めと感動を与えよう」ということは、ビッグヒットの存在理由です。また、多様性と包容の時代を生き、考慮すべき要素が多くなったのは、私たちのにも挑戦的な課題であるが、これをよく実行するために最善の努力を尽くしています。

- 今後も今回の問題提起された事案だけでなく、様々な社会/歴史/文化的背景について理解をベースに、大ヒットと所属アーティストたちが活動している詳細な部分まで丁寧に見て、私たちのために、心の傷を受ける方がないようにより注意を傾け。

- もう一度ビッグヒットは、これらの点を観察したが、不足があり、心の傷を受けたすべての方丁寧に謝罪をいたします。

6.ビッグヒットは、今回提起された問題を解決するために、以下のような措置をとっています。

- ビッグヒットは、日本と韓国の原爆被害者協会の関係者に接触して、現在提起されている問題の説明と傷受け取っできる方の謝罪を行っています。

- ビッグヒットは、現在の問題に関連する問題を提起した団体であるSimon Wiesenthal Centerに状況を説明し、本問題のために傷受けたことがある方のために謝罪を込めた手紙を発送しました。

続きを読む

配信サイトを確認

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus