【独立で仕事激減・・・】セイン・カミュ、 MAX月収250万円から「70万、50万円に落ちて」

ニュース

セインカミュ(Thane Camus, 1970年11月27日 - )は、日本を拠点に活動するアメリカ人のタレントである。アメリカ合衆国ニューヨーク州出身。身長185cm、既婚。 父親はフランス系アメリカ人で、母はイギリス人である。大叔父(祖父の弟)はノーベル文学賞受賞作家のアルベール・カミュ
18キロバイト (2,202 語) - 2020年1月18日 (土) 07:20



(出典 celeby-media.net)


懐かしいww謎の外国人タレント

1 臼羅昆布 ★ :2020/03/06(金) 16:27:12 ID:dPBaS21h9.net

2020.3.6 13:05
https://www.sanspo.com/geino/news/20200306/geo20030613050026-n1.html

タレント、セイン・カミュ(49)が6日放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。
事務所独立の真相やその後の懐事情について語った。
セインはTBS系で放送されていた人気バラエティー番組「さんまのSUPERからくりTV」(日曜午後7時)で、
日本人や外国人に街頭インタビューするコーナーなどを担当し、大ブレーク。
ピーク時のレギュラー番組は11本、最高月収は給料制だったにもかかわらず250万円だったという。
順風満帆に見えたが2004年12月に事務所を独立。
当時は父親の育休が今ほど普及しておらず、出産立ち会いへのスタンスの違いでスタッフと対立したことがきっかけだったというが、
独立後は仕事が激減してしまった。
地方の仕事やイベントのMCなどで家族を養っていたといい、「(月収が)70万円に落ちて50万円に落ちてっていう。
 生活基準も落とさなきゃいけないですし、引っ越しもしなきゃいけない」と振り返った。
しかし、苦難を乗り越えて、現在はドラマやナレーションなどテレビを中心に活躍。
また、「自分のやりたいことをやりたい。コンプライアンス(への配慮)が多い中、昔できていることが今はできなくなってる」
という理由から15年にYouTubeチャンネルを開設。
188万回再生を突破し、話題になった動画もあるという。


(出典 www.sanspo.com)

セイン・カミュ


続きを読む