【修復の可能性】杏 東出昌大との復縁に軟化姿勢! 毎晩のようにビデオ通話

ニュース


(出典 taishu.jp)


さぁ、どうかな・・・

1 Egg ★ :2020/03/19(木) 18:37:36.25 ID:Qr+Kk+qB9.net

「東出さんのコメントは杏さんへのメッセージでしょう。囲み会見は彼にとって禊で、どうかまた僕を受け入れてくださいと、テレビを通じて杏さんに訴えたのです」

 17日に行われた東出昌大(32)の会見を取材したベテラン芸能記者、青山佳裕氏はそう言った。若手女優と3年前から不倫に走り、双子の子育てに追われつつ、第3子を妊娠中の杏(33)が悩み苦しみ、体調を崩しても、家庭を顧みなかった東出。そしてついに杏も堪忍袋の緒が切れて、今年に入って家から東出を叩き出した。

 杏は2月18日のイベント後、報道陣の問い掛けに「今後のことにつきましては、ゆっくり考えさせていただきたい」とコメント。

 不倫騒動発覚後、東出からの電話もラインにも応じず、連絡なしで帰宅した際も家にはあげなかったそうだ。しかし東出の会見によると、その後、共通の知人に間に入ってもらい、杏は対面に応じた。

■東出と毎晩、ビデオ通話

 さらに杏のはからいで東出は、子供たちとも毎晩のようにビデオ通話させてもらっているという。

 ことし1月に週刊文春の報道後、杏は子供たちを連れて海外に避難していたとも伝えられる。これはマスコミ取材攻勢のみならず、不貞の夫の顔を見るのも声を聞くのも嫌だったからだろう。しかしながら対面も子供たちとのビデオ通話も事実なら、杏の心境は騒動発覚当初とは、かなり変わっているのかもしれない。前出の青山氏はこう言う。

「許すとまではいかないまでも、離婚はせず、修復への道を模索しはじめている可能性はあるでしょう。そういう心境になったとすれば、お子さんたちの存在が大きかったのでは。夫としてはどうしようもないけれど、離婚すれば子供たちから父親を取り上げてしまうことになる。想像ですが、私さえ我慢すれば、というところで踏みとどまろうとしているような印象です」

 やはりどんな浮気者のバカ亭主でも、子はかすがいのようだ。

3/19(木) 15:00配信 日刊ゲンダイ

(出典 amd.c.yimg.jp)


写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20200319-00000024-nkgendai-000-2-view.jpg


続きを読む