【不明】和菓子店冷蔵庫内で女子大学生死亡 不明の父親自殺

ニュース


(出典 brandnew-s.com)


父親が自殺しちゃったんなら真相はわからんまんまか あぁぁぁぁ もやもやするーーーー

1 幻の右 ★ :2019/07/08(月) 03:56:12.12

7日未明、東京 荒川区の和菓子店の業務用冷蔵庫の中から18歳の女子大学生の遺体が見つかった事件で、「娘を切って自殺する」と言って連絡が取れなくなっていた43歳の父親が、さいたま市内の河川敷で首をつった状態で死亡しているのが見つかりました。警視庁は詳しいいきさつを調べています。

7日午前0時50分ごろ、東京荒川区東尾久の和菓子店の業務用冷蔵庫の中から、この店を経営する家族の娘で、大学1年生の木津いぶきさん(18)の遺体が見つかりました。

これまでの調べで、いぶきさんの父親が前日の夜に「娘を切った。自分も手首を切って川に沈んで死ぬ」などと家族に告げたまま連絡が取れなくなっていました。

警視庁は父親が何らかの事情を知っているとみて行方を捜していたところ、7日午前、さいたま市内を流れる川の河川敷で木に首をつった状態で死亡しているのが見つかり、午前11時半ごろ、親族によって43歳の父親と確認されたということです。

河川敷の近くには、父親がふだん使っていたオートバイも見つかったということです。警視庁は、いぶきさんが死亡した原因や詳しいいきさつを調べることにしています。

いぶきさんの遺体発見までの経緯
大学生の木津いぶきさん(18)の遺体が見つかるまでの経緯です。

6日午後6時半ごろ、いぶきさんの父親から自宅にいた家族に電話があり「手首を切った。川に沈んで死ぬ」と話したということです。

家族で経営している和菓子店に確認に向かったところ、すでに店のシャッターが閉められ、父親がふだん使っているオートバイがなくなっていました。

このため午後7時すぎ「父親と連絡が取れない」と家族が最寄りの尾久警察署に相談したところ、再度、父親から電話があり「店で娘を切った。死にたい」と伝えてきたということです。

すぐに娘に電話をしましたが、電源が入っていない状態で、父親とも連絡が取れなくなったということです。

そして、警察官が和菓子店の窓から店内に入ったところ、店の奥にある業務用冷蔵庫の中からいぶきさんの遺体が見つかったということです。
「トラブルは聞いていなかった」
現場の和菓子店の近所に住む70代の男性は「店の主人は近所とのつきあいはあまりありませんでしたが、トラブルなどの話は聞いていなかったし、うちの妻が数日前に店で買い物をしたときは、主人の様子はふだんと変わったところはなかったようです。娘さんは数か月前に路上で父親と話しているところを見たことがありますが、きょう事件のことを知ってびっくりしています」と話していました。

2019年7月7日 11時42分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190707/k10011985231000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

 7日午前0時50分ごろ、東京都荒川区にある和菓子店の冷蔵庫から、近くに住む大学1年木津いぶきさん(18)の遺体が見つかった。警視庁尾久署によると、約4時間後、連絡が取れなくなっていた店の経営者で父親の英喜さん(43)が、さいたま市岩槻区の河川敷で首をつって死亡しているのを発見。自殺とみて尾久署が経緯を調べている。

 尾久署によると、6日午後、英喜さんから家族に「店で娘を切った。川に沈んで死ぬ」などと電話があった。署員が駆け付けると、業務用冷蔵庫内で木津さんを発見。丸まった姿勢で首に圧迫痕があった。目立った切り傷は確認されておらず、司法解剖して死因を調べる。

https://this.kiji.is/520381610314990689

https://goo.gl/maps/t1QKdDBkLy2BrtJz5
★ 1: 2019/07/07(日) 07:10:28.66
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562510758/


続きを読む