【子供の名前を決定】矢口真里 「幸せになる画数だけど、50代男性くらい渋い(笑)」

ニュース

矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本の歌手、タレント。元ハロー!プロジェクトメンバーで、元モーニング娘。の2期メンバー。モーニング娘。の3代目リーダーとミニモニ。の初代リーダーも務めた。タンポポの元メンバー。 神奈川県出身。血液型A型。身長144.8 cm。アップフロントクリエイト所属。
47キロバイト (6,048 語) - 2019年6月17日 (月) 13:21



(出典 entamega.com)



1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/07(日) 08:22:05.42 ID:DJbeea/e9.net


(出典 image.news.livedoor.com)


AbemaTVで元モーニング娘。でタレントの矢口真里と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める『矢口真里の火曜The NIGHT』が放送され、
第一子の出産が間近に迫った矢口が、生まれてくる赤ちゃんの名前について言及した。

「いよいよXデーが……」と間近に迫った矢口の出産の話に岡野が触れると、「あと2か月ぐらいだね。
はっきりしたことは言えないので、夏の終わりごろとは言っているんですけど」と、おおよその出産時期を告げた矢口。
すると岡野は「名前とかも本格的に(決まった)? これでいきましょうみたいな」と、矢口に問いかけた。



(出典 image.news.livedoor.com)


「男の子って可能性が高くて」と子どもの性別がほぼ分かっていると答えた矢口は「だからもう、1つだけに名前を絞りました」と嬉しそうに続けた。
さらに「うわー! 楽しみだ!」とテンション高めに応じた岡野に対して矢口は、旦那さんが“これがいいな”といった名前は「(姓名判断で)画数を調べたらめちゃくちゃ良かった。
すごい幸せになる画数だった」と、命名のエピソードまで明かした。

ただその名前について「なかなか渋い(名前)ですよ。50代男性ぐらいの名前」と前置きすると、「学校とか病院とかで、読めない人はいない漢字。
みんなが読める漢字にした」と、決め手となった理由についても語ると、大爆笑した岡野に命名のヒントを次々に提供。楽しそうな岡野は「絞り込まれてきた」と上機嫌そうだった。

https://news.livedoor.com/article/detail/16735300/
2019年7月7日 8時0分 AbemaTIMES


続きを読む