【衝撃】ディズニーとユニバを「はしご」した34歳男性が新型肺炎で死亡 米国

ニュース


(出典 upload.wikimedia.org)



1 チミル ★ :2020/03/21(土) 22:29:28.99

アメリカ・フロリダ州への出張中にウォルト・ディズニー社とユニバーサル社が運営するテーマパークを訪問した34歳の男性が新型コロナウイルス検査で陽性判定。その後、死亡した。

◯3月頭にテーマパークを訪問、その後、陽性判定

アメリカ・カリフォルニア州の34歳男性が新型コロナウイルスに感染したことによる肺炎で死亡した。

彼の死を報告した遺族によるフェイスブックへの投稿によると、この男性は、陽性と診断される10日ほど前にフロリダ州オーランドにあるテーマパーク、ウォルト・ディズニー・ワールドとユニバーサル・スタジオ・オーランドを訪れたという。

遺族が明かした詳細によると、3月2日に出張のために訪れたオーランドで、滞在日程を2日延長してそのまま休暇をとった男性は、数日間の間に友人たちとディズニー・ワールドとユニバーサル・スタジオをはしご。

その後、3月7日に咳をしはじめ、その翌日には咳による吐血をしたという。3月9日にカリフォルニアの自宅へと戻った男性は、高熱を伴っており、すぐに緊急治療室へ。胸部X線検査の結果、肺炎と診断され、新型コロナウイルスの検査を受けた。

点滴による抗生物質の投与などを受けた後、一時退院した男性は、検査結果が出るまでのあいだ自宅での隔離・療養をし、もしも容態が悪化したらすぐに病院に来るようにと医師から伝えられたが、3月13日に陽性判定が出たため、翌日すぐに病院に緊急搬送。

遺族が米TMZに語ったところによると、その時にはすでに肺の60~70%がブロックされており、医師たちは、人工呼吸器による治療などを試みたものの、男性は3月19日に亡くなった。

︎┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
引用ここまで。全文は下記よりご確認ください。
https://front-row.jp/_ct/17350657


続きを読む