【またまた失言ww】広瀬すず、若返りの薬欲しい?の質問に

ニュース

広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
89キロバイト (11,488 語) - 2020年3月21日 (土) 16:17



(出典 storage.mainichikirei.jp)


何かとあげ足取られるね

1 臼羅昆布 ★ :2020/03/24(火) 16:54:17 ID:fd3MuO7t9.net

2020年3月24日 10時30分
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0324/myj_200324_3889018015.html

映画『一度死んでみた』で、初めてコメディーに挑戦した広瀬。
映画の宣伝で、「めざましテレビ」に共演の吉沢亮とともに出演した。
映画に出てくる?若返りのクスリ?が欲しいか聞かれ、いらないと回答した上で「10歳くらいパッと年を取れる薬が欲しい」と意外な回答。
続けて、ある人から「30から35歳くらいが一番モテるよ、女は」と言われたことを明かし、「それがすごく人生の楽しみ」と、21歳ならではの思いを語るのだった。
「17歳のときに出演したバラエティー番組での?裏方スタッフディスり発言?に始まり、たびたび失言を口にしています。昨年末にはトーク番組で、
 俳優の野村周平に対して『唯一、初めて友達と思わせてくれた人』とコメント。まるで野村以外の友達は友達ではないかのような発言に非難の声が上がりましたね。
 おそらく広瀬自身には悪気がない分、失言グセが直らなそうなのが問題です」(芸能ライター)


(出典 news.biglobe.ne.jp)

広瀬すず


続きを読む