【ロックダウンに言及】 加藤浩次「若い人は比較的軽症で済むから、動き回ると高齢者や疾患を持った人に移して死者を増やすということを自覚しないと」

ニュース

加藤 浩次(かとう こうじ、本名:加藤 浩二、1969年4月26日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター、お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当である。 北海道小樽市出身。小樽ふれあい観光大使。 吉本興業(東京吉本)とエージェント契約で在籍。所属は個人事務所、有限会社加藤タクシー。
50キロバイト (7,289 語) - 2020年3月23日 (月) 11:29



(出典 img.tokyo-sports.co.jp)


若者も黙ってられない

1 1号 ★ :2020/03/25(水) 09:22:42 ID:Hk/BbVnX9.net

 24日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)では、新型コロナウイルス感染拡大の深刻化により、小池百合子東京都知事(67)が「ロックダウン(都市封鎖)」に言及したことを報じた。

 MCの加藤浩次(50)は「若い人は比較的軽症ですむ方が多い」とした上で「じゃあ、オレら大丈夫じゃんって(若い人が)動き回ってしまうと、それがいろんな人に移して、結局、高齢者や疾患を持った人に移してしまって死者を増やすんだということを、若い人も自覚しないといけないんですかね」と語った。

3/24(火) 8:41配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-03240068-sph-soci


続きを読む