【オリコン2位の快挙】森口博子、生涯のパートナーは「ガンダムです」

ニュース

「もげ」と呼ばれるように変遷していったもの。 森口博子という芸名は平尾昌晃歌謡教室(現・平尾昌晃ミュージックスクール)時代の恩師でもある平尾昌晃の命名で、姓の「森口」はプロゴルファーの森口祐子から。さらに「森口博美」では字画が悪いという理由で名を「博子」に変えた。
54キロバイト (3,991 語) - 2019年8月6日 (火) 15:36



(出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


すごいね、51歳っていうのにもびっくり

1 ひかり ★ :2019/08/10(土) 21:04:50.18 ID:yVxijQRn9.net

 歌手でタレントの森口博子(51)が10日、東京・文化放送メディアプラスホールで自身がパーソナリティーを務める文化放送「Anison Days+」(毎週土曜・後6時)の公開生放送に出演。
放送前に取材に応じた。

 森口のデビュー日である8月7日にリリースされたアルバム「GUNDAM SONG COVERS」がオリコンデイリーチャート2位に輝き、「デビューして34年になりますけど、今が1番たぎってます」
と大喜び。同チャートの1位「嵐」、3位の「A.B.C―Z」に挟まれる形となったが「発売初日で3万枚が売れて、“森口ロス”が続いています。デビュー34年でジャニーズに挟まれるなんて
考えもしませんでした」と目を細めた。

 今月に入って著名人の結婚ラッシュが続いているが「私の(結婚指輪を付けていない)薬指は空いております。相変わらずここ(薬指)は寂しい」と苦笑い。それでも「こんなにCDが売れているなら
プライベートは邪魔です!」と声高に話し、「ガンダムが生涯のパートナーです。ガンダムの新シリーズも(主題歌を)歌いますよ」と宣言した。

 今番組では同アルバムよりデビュー曲の「水の星へ愛をこめて」など3曲の生歌を披露。ゲストには声優の飛田展男も出席した。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-00000182-sph-ent

(出典 music.oricon.co.jp)


(出典 amd.c.yimg.jp)


※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565429393/


続きを読む