【貧困?】何故か夏休みに「痩せる児童」

ニュース

「食事は給食頼み」長期休暇明けに痩せて登校する子どもたち - ニコニコニュース
今年のゴールデンウイーク(GW)は多くの小学生や中学生にとって10連休。5月5日は「こどもの日」ということもあり、家族旅行やBBQなどの野外イベントを予定している家庭 ...
(出典:ニコニコニュース)



(出典 bondool.com)


単なる親の怠慢だろうな 元気に遊んでる子供が夏バテするとは思えん

1 ばーど ★ :2019/08/08(木) 08:13:04.94

 自民党の田村憲久・元厚生労働相と末冨芳すえとみかおり・日大教授が7日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、子どもの貧困問題について議論した。

 厚労省の調査によると、2015年の子どもの貧困率は14%に上り、今年6月に成立した改正子どもの貧困対策法では貧困対策計画の努力義務が市区町村に課せられた。田村氏は「市町村は都道府県に比べマンパワーが違う。国の支援が重要だ」と指摘。末冨氏は「夏休みで給食がなくなり、休み明けに体重が減ってしまう子どもたちがいる」と警鐘を鳴らした。

8月8日 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190807-OYT1T50277/


続きを読む