【キャンプユーチューバー】ヒロシです・・ついに山林を購入しました

ニュース

ヒロシ(1972年1月23日 - )は、日本のお笑いタレント、漫談師、ベーシスト、俳優、YouTuber。本名、齊藤 健一(さいとう けんいち)。 熊本県荒尾市出身。ヒロシ・コーポレーション所属。九州産業大学商学部商学科卒業。身長175cm、体重70kg、血液型O型。
57キロバイト (8,421 語) - 2019年9月29日 (日) 02:52



(出典 wpb.shueisha.co.jp)


第二の人生って感じだね

1 牛丼 ★ :2019/10/02(水) 23:16:00.28 ID:I/vagGbT9.net

ヒロシ“本格的過ぎるキャンプ好き”が高じてついに山林を購入!

 お笑いタレントでユーチューバーのヒロシが9月28日、『ヒロシちゃんねる』を更新。何と“山林”を購入したことを報告した。

 公開された『山林購入 開拓① 草刈り編』では“ついに!山林購入”のタイトルとともに、購入した山林の雑木を刈払機を使って伐採する様子が収められている。

 ネット上では、
《草を刈るだけなのに見入ってしまった》
《山林購入おめでとうございます! 開拓者魂全開ですね》
《大変そうだけど頑張って下さい。キャンプ場の完成が楽しみです》
 など、ファンから応援の声が上がった。

 「今やキャンプユーチューバーとして約50万人もの登録者数を抱えるヒロシですが、キャンプ好きが高じて、ついに自身で専用のキャンプ場を作ることを決めたようです。去る4月5日には、主催する“焚火会”のメンバーらと山林を下見する動画を公開し、『これでブッシュクラフトができる! こうご期待!』などと報告していました。もともと、ファミリーが訪れるようなキャンプ場よりも、人気のない山の中で自炊する“野営”のスタイルを好むため、山林購入の理由は、誰にもジャマされないためでしょうね」(芸能記者)

 最近はアウトドアブームが再燃しており、有名キャンプ場は数カ月前から予約でいっぱいだという。また、有名アウトドアブランドのテントなどは、新製品が発売されると即完売し、ネット上で高額転売されるなどの問題も生まれている。

 「ヒロシのキャンプは、そういった流行とは全く真逆の本格的なもので、大自然の中、ナイフやナタで草木を切り開き、知恵を絞って野営する“ブッシュクラフト”が基本となっています。動画内でヒロシが火打ち石で火を起こす様子をみて、一時的に、火打ち石が品薄になったほどです。ファンは『DASH村』を見るような気分になっているんじゃないでしょうか。テレビ局のバックアップがない分、ヒロシの方が感情移入しやすいのも人気の理由だと思います」(同・記者)

 動画を公開するたびに、どんどん本格的になっていくヒロシちゃんねる。究極のアウトドアライフを目指し、今後もあっと驚くような動画が投稿されるのをファンは楽しみにしているだろう。
提供:週刊実話
https://npn.co.jp/article/detail/83217992/

(出典 Youtube)
&t=193s


続きを読む