【訃報】金田正一さんが死去、86歳 国鉄、巨人で通算400勝

ニュース

金田 正一(かねだ まさいち、1933年8月1日 - 2019年10月6日)は、愛知県中島郡平和村(現・稲沢市)出身の元プロ野球選手(投手)・監督、解説者・評論家、実業家・タレント。 主に国鉄スワローズで活躍し、日本プロ野球史上唯一の通算400勝達成投手にして、同時に298敗の最多敗戦記録をもつ。
95キロバイト (14,587 語) - 2019年10月6日 (日) 13:26



(出典 portal.st-img.jp)



1 ばーど ★ :2019/10/06(日) 20:44:55.22

 元国鉄、巨人投手でロッテの監督も務めた金田正一(かねだ・まさいち)さんが6日午前4時38分、急性胆管炎による敗血症のため、東京都内の病院で死去した。86歳。巨人が発表した。通夜・告別式は近親者のみで執り行われる。喪主は長男・賢一(けんいち)さん。後日、「お別れの会」を行う予定。

 愛知県出身。享栄商高を中退して1950年に国鉄(現ヤクルト)に入団。65年に巨人軍に移籍して5年間プレーし、前人未到の400勝を達成した69年限りで引退した。背番号「34」は巨人軍の永久欠番になっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191006-00000257-spnannex-base


続きを読む