【女性蔑視?】上沼恵美子 「M−1」の審査員を務めることに「しんどい。審査員が審査される」昨年の騒動について

ニュース

上沼 恵美子(かみぬま えみこ、1955年4月13日 - )は、日本のローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティーである。本名同じ。旧姓、橋本(はしもと)。 兵庫県三原郡南淡町(現:南あわじ市福良乙)出身。上沼事務所所属。帝国女子高等学校大和田校(現:大阪国際大和田高等学校)中退。
27キロバイト (3,715 語) - 2019年11月9日 (土) 05:24



(出典 tanoshika-omoshiroka.com)



1 Egg ★ :2019/11/09(土) 00:53:08.36 ID:WIuJBo429.net

ダウンタウン松本人志(56)が8日、カンテレ「快傑 えみちゃんねる」(後7・00)にゲスト出演した。MCの上沼恵美子(64)が松本に直接オファーして実現。上沼は昨年の「M-1」後の騒動について「女性蔑視みたいなことになったんですか」と述べた。

【写真】上沼恵美子 暴言騒動一蹴「興味ない」

 上沼は「M-1」の審査員を務めることに「しんどい。審査員が審査される」と心情を述べた。「紳助さんに来てくれと言われて断れなかった」と島田紳助さんから依頼された経緯を述べた。

 続けて上沼は「喜んで行ってたら…去年はまあ、女性蔑視みたいなことになったんですか?ネット知らないので。無視したというか何も感じなかった」と騒動の実情についてよく知らないと語った。松本は「後輩の失態を僕はどうしたらいいのかと」と思い悩んでいたことを伝えた。

 昨年のM-1では、大会直後、泥酔したスーパーマラドーナ・武智(41)と、とろサーモン・久保田かずのぶ(40)が動画で上沼に暴言を浴びせた。


続きを読む