独「Uボート」の残骸、干潮で出現 フランス海岸

CNN
フランス北部カレー近くの海岸で干潮の影響で第1次世界大戦時にドイツ軍が使った潜水艦「Uボート」の残骸が露出した。フランスのAFP通信が報じた。 このUボートはUC61型で、1917年7月26日に座礁していた。金属製の残骸が姿を見せたのは北海に臨むカレーに近いビッサンの砂丘から約100メートル離れた砂浜。 地元の観光ガイドによると、干潮時に大体見られるという。 Uボートの情報サイトはドイツ軍の記...

配信サイトを確認

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus