【速報】日銀金融政策決定会合 大規模な金融緩和を維持 全員一致で決定|TBS NEWS DIG

ニュース動画

欧米の中央銀行が相次いで金融引き締めに動く中、日本銀行は金融政策決定会合を開き、現在の大規模な金融緩和策を維持することを決めました。

日銀は、きょうまでの会合で短期金利をマイナス0.1%、長期金利をゼロ%程度に誘導することを柱とする、現在の大規模な金融緩和策を維持することを全員一致で決めました。

国内の景気の現状については「資源価格上昇の影響などを受けつつも、新型コロナウイルス感染症抑制と経済活動の両立が進むもとで、持ち直している」と判断しています。

そのうえで日銀は金融政策について「2%の『物価安定の目標』の実現を目指し、これを安定的に持続するために必要な時点まで、『長短金利操作付き量的・質的金融緩和』を継続する」としています。

欧米の中央銀行がインフレに対応するため相次いで金利を引き上げる中、黒田総裁が午後に行う記者会見で円安の影響や今後の金融政策についてどのような発言をするのかが注目されます。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

コメント

  1. 岸田・黒田コンビの終焉は案外早いと思うね。
    物価が上がって喜ぶ人なんていないよね。

  2. 金融政策はもう限界あるでしょ。

  3. おい無能お前らのせいで国民か苦しんでる

  4. 安心して円、売れるね!

  5. そもそも大体の通貨に対してドル高になっている現状で日銀の利上げがどの程度の効果を生むか疑問
    デメリットの方が大きくないか?
    金利政策の見直しは必要ないと思う

  6. (大きな声では言えないが) ドルベースで30%賃金を下げて 我国の労働力を最大限に活かす政策。

  7. 維持を決定したというより、どうしようもないから今のまま。

  8. 円安止めろ!

  9. 評価の分かれる所だが、お隣りは急に利上げして副作用がすごいらしい。

  10. 詰んだ状態、もう黒田には何もできない

  11. 早急に、日銀黒田氏は、辞任すべきです。外資を儲けさせる為に、存在する方は、国益にはならない。自国の国益が、最優先事項です。

  12. 円安を止める気は全くないようです自分の資産を守るためにも高いけどドルを買いに行くしかないようです

  13. 彼が日銀総裁を続けている限り景気改善はないと思われる

  14. 海外市場で円はサンドバッグ

  15. 私利私欲の連中

  16. この動画のコメント欄、「円安」の意味も知らないうえに、上から目線のコメントが多くてビックリ。

タイトルとURLをコピーしました