【炎上】フジテレビさん、ちょっと何言ってるかわからない

エンタメ・芸能
1 :芸能これ1番 2019/06/10(月) 05:51:17 ID:OB/lhpED0.net

 『めざましテレビ』が6月5日、テイクアウトした飲み物を持ち歩く〝片手ドリンク〟がブームになっていると放送し、
ネット民をざわつかせている。

 番組では片手にドリンクの容器を持ちながら街を歩いている若者にインタビュー。
「ファッションの一部ですね」「大人かっこいいみたいな。毎日片手ドリンクっすね」「ずっと持っていたいです」
などといった声を紹介した。原宿の竹下通りでは約30分で220人もの片手ドリンクを発見したという。

 また、ジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデなど、海外のセレブが片手ドリンクしているインスタグラムを取り上げ、
ファッションアイテムの1つになっていると伝えた。

これに対し、ネット上では、
《何言ってんだ 夏場なんてみんな持ってるだろ》
《これ原宿でしょ。タピオカブームだからじゃん》
《いやいや飲みきったらただのゴミだろ》
《またフジテレビか…勝手にブームにするな!》
など、批判の声が上がっている。

「暑いから」「ゴミ箱がないから」当たり前の理由
 「小中学生が物珍しくて、空きカップをペン立て等に再利用する事はあるでしょうが、普通は飲みきったら捨てるでしょうね。
夏場にドリンクを持ち歩くのは別に珍しい事ではありません。無理やりブームと呼ぶのはどうなんでしょうか。
かつて、90年代にはホルダーにエビアンを入れて首から下げるファッションがはやりましたが、すぐに廃れてしまいました。
片手でドリンクを持つことはファッションではないですよ(笑)」(女性ファッション誌ライター)

 タピオカブームと相まって、ドリンクを持ち歩く人は確かに増えている。
一方で、その影響からか、最近は街にゴミ箱が少なく、空き容器をポイ捨てする人も増えているという。
むしろ、番組ではそういったネガティブな部分をきちんと指摘した方が良かったのではないだろうか。

詳細はそーすで
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12156-301447/
“片手ドリンク流行”と報じたフジテレビに非難殺到
続きを読む