【社会現象になっていたあの頃・・】韓流ブームが突如として終焉を迎えた理由

ニュース


(出典 www.cinemacafe.net)


あのころは、日韓関係も良かったんだね

1 みなみ ★ :2019/10/03(木) 20:57:35.77

統一8分前
10/2(水) 20:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191002-00010713-besttimes-soci

専用ジェット機で世界中を飛び回っていた韓流アーティストたち。日本でも社会現象となっていたが、そのブームは一気に終焉を迎えたのだが、その理由とは一体!? (『韓流アイドルの深い闇』著/金山 勲より)

この記事の写真はこちら

■大名旅行も可能にした政府支援

 2010年から、韓国の大手芸能事務所SMエンタテインメントは、BoA、少女時代など30人を超える所属アーティストを連れ、専用ジェット機で世界中を飛び回ってツアーを行っている。

 この大名旅行のようなツアーに参加した韓国人スタッフに話を聞いたが、何処に行っても大歓迎され、何よりも専用ジェットを乗り回しているということで、各地の関係者やファンへのアピール効果も大きかったようだ。タレントを含め彼ら関係者も、高揚した気分で旅ができたと喜んでいた。

 だが正直言って、タレントたちが世界中を飛び回っていても、世界各地の会場を満杯にするほどの力は備わっていないはずだった。

 それでも、このような形でワールドツアーを敢行できたのは、音楽事務所が政府支援金を利用しているからだ。彼らは政府支援で、海外での大規模な事業展開ができたのである。

以下ソースで


続きを読む