【訃報】評論家の竹村健一さん死去 89歳 パイプ片手に「だいたいやねえ…」 

ニュース

竹村 健一(たけむら けんいち、1930年〈昭和5年〉4月7日 - 2019年〈令和元年〉7月8日)は、日本のジャーナリスト、政治評論家。1989年第5回「正論」大賞受賞。 大阪府大阪市東成区(現在の生野区)生まれ。旧制大阪府立生野中学校の1年生の時に、父の実家のある和田山町(現在の朝来市)に引っ
17キロバイト (2,149 語) - 2019年7月11日 (木) 14:03



(出典 amd.c.yimg.jp)


キダタローとかぶる・・・

1 すらいむ ★ :2019/07/11(木) 17:03:56.91

評論家の竹村健一さん死去 89歳 パイプ片手に「だいたいやねえ…」

 評論家の竹村健一(たけむら・けんいち)さんが8日、多臓器不全のため死去した。
 89歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は長男真一(しんいち)さん。

 京都大卒業後、1955年から約8年間、毎日新聞大阪本社の「英文毎日」編集部で勤務した。

 報道やバラエティーなどのテレビ番組に出演。パイプを片手に「だいたいやねえ……」と切り出す独特な関西弁で人気を集めた。
 また、手帳を片手に「奥さん、ぼくなんか、これだけ」という決めぜりふも話題になった。

毎日新聞 7/11(木) 16:52
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000044-mai-soci


続きを読む